あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

スマホをガラケーとして使用しているともみんちゃんですが、

この分野においてあの時代から全く進化していません。

あの時代とは・・・

そう。

ネエサン当時4才 1997年のことです。



この年、我が家にケータイが導入された。

010-×××から始まる番号だった。

父がどこからかもらってたSONYの型遅れ。

重くてデカイ黒。


th251-thumbnail2.jpg

たぶんこれだったと思う!!

ツーカーセルラーだった。

トランシーバーのように大きかった。




ドコモ機種が劇的にスリム軽量化してきたころだったので、

持つのが少し恥ずかしかったのを覚えている。



しかし周りの普及率はまだ低くて、

友達はほとんど持っていなかったから、

こんなデカイ黒電話に憧れのまなざしが注がれていた模様。



この時代のケータイにメール機能はなし、通話オンリー。

メールはベルでお願いします。



通話料はバカ高く、ケータイは緊急用であったが、

これといって緊急の用もなくて、ほんどかけたことなかったな。

いらなかったんじゃ??



このあと、色気づいてドコモのシティフォンに変更して、

カタカナのメールサービスが始まって、

メールが一番のコミュニケーションツールと化す。

なんでもかんでもメールで済ませるのは、このころの三つ子魂。

いまでも通話は苦手。

元気だった~!?とか・・用事がない近況伺いはホントだめなんだ。

そういう親切な人はやけに会話が長いのよ。

メールでくれ~(笑)



ボーダフォンになったり、ドコモになったり、

当時は番号をそのまま使えなかったから、何度番号変わったことか・・・

ちょくちょく変わってました。



で、今スマホですけど、

その直前はこれ。
画像 27594

ドコモ mova

一見コンパクトに見えますが、ひじょうにぶ厚い。

小窓?が時代を物語っている。さすがにアンテナはないよ

これに限っては、8年も使いました。あはは。

すぐ電池が切れちゃってね、散々でした。

画像 27595





昨春までには、movaの回線が使えなくなるとのことで、

すぐさまFOMAに変えたまえ!というDMが何通も来てね。

DMには、腰の曲がったおじいさんが孫に手をひかれ、

ドコモショップへ連れていかれるイラストが書いてあったり、

らくらくフォン特集のチラシがドバーンと入っていたり。


何年も機種変しないのは年寄りが多いということだね・・



意地になってmovaサービスが終了する直前の昨春まで

愛用してやりました。

やったどー!!




第二世代ケータイ(mova)から第三世代ケータイ(FOMA)を飛び越えて、

一気にスマホにいっちゃったのにはワケがあって。


DMにスマホ機種に使える5万円のクーポンがついていたのよぉー♪

で、それを持ってね、

いそいそドコモショップに行って、上限いっぱいいっぱいの最新機種を選んだら、

機種選びに失敗しちっゃったってわけ。

てへへ。

無題


「ぷぷー。ともみんちゃんは進歩しないわね。」




ちなみに、ネエサンが生まれた1993年頃のケータイとは、

選ばれし者のみが持てる最先端トレンドアイテムであった。

一般人がケータイだなんて夢のまた夢・・でございました。


スポンサーサイト
コメント

わぁぁ。すっごい勉強になりました。携帯がはやりだしたころはもういなかったからなぁ。私の携帯デビューは遅くてたぶん2001年くらい。

携帯には本当に恵まれずいつも時代遅れのでした。ようやくIPHONEとおもったら4だし。みなさん5とかどうしてもてるんだろう。自分がとても容量が悪くて貧乏に思えます。
2013/07/19(金) 23:10:52 | URL | スレッチャママ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
スレッチャママさん

この頃はもう海外へ行ってたのね。

日本の劇的なブームは、ちょうどこのころアナログからデジタルに変わったあたりのようです。
アナログのときは、盗聴だらけって聞きました。

わたしの周りにもIPHONE4いますよーいるいる。
それに4でも私のスマホより断然使い勝手がいいはずだ!
2013/07/20(土) 13:07:35 | URL | ともみん #- [ 編集 ]

こんにちは。
携帯事情、懐かしい〜。母さんもこの時代です。ウヒッ。
肩からぶら下げるものすごいでかいのもありましたね〜。
母さんは未だにスマホデビューしてませぬ。
こちらはストームが来るとよく停電になるのでスマホ欲しいな〜と思いつつ、まだデビューできてません。
便利な世の中になりましたよね。

あっこネエサン四十九日だったのですね。
ケーキも美味しく食べたでしょう。
今頃、あっこネエサン今頃何してるかな〜?
もっと早くにあっこネエサンの所にお邪魔したかったです。
母さんの所にも遊びに来て欲しいな〜。
あっ。ケーキ焼いたら食べに来てくれるかな?
2013/07/20(土) 19:44:34 | URL | シロの母さん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
シロの母さん

こんにちは。

ひひー懐かしいですよね。

ドデカイ肩掛けフォンがNHK朝の連ドラ あまちゃん の回想シーンで登場してました。
重いし、かさばるし、持ち歩くのタイヘンだったでしょうね~

こんな便利な時代になっても、使う機能は1990年代と同じというなんともアナログなわたし・・
アメリカはみんなアイフォン使ってると思ってましたが、違うんですね。
スレッチャママさんも最近デビューだし。

母さんがケーキ焼くなんて聞いたら、ネエサンホイホイ出かけていきますよ。
あんなとぼけた顔してますが、食べ物のことだけはシビアですから、シロくん全部取られないように気を付けてね。
2013/07/21(日) 13:03:44 | URL | ともみん #- [ 編集 ]

改めまして、へんこのマーくんでもふ。

へんこは、ともみんさんがおっしゃるとおり、偏屈+頑固=偏固からきているのですが、いわゆる変子ちゃんってやつでございます。てへへ。

やはり、携帯無子の目は節穴。ともみんさんはnoteではなかったのですね・・・すんづれぇいたしますた。

さすが、携帯無子の目は節穴。過去にhawaiiで携帯借りて空港にて返却の際、ホテルのTVのリモコン返却するも気付かないっていう・・すんづれぇこきまくりますた。

そうなんです。マーくん父上犬、阪神大震災経験犬でございもふた。

まさかの想定外とはいえ、天変地異や火事や事故にペット達も巻き込まれてしまうこともあるので、せめても、他人事とは思わず、身も心も物も備えておかないといけないですね。

四十九日の巻、ひそひそ後姿のあっこきーちゃんコンビの関係性、ともみんさん家の居心地の良さを物語っている、とても良いお写真ですね。

って、ガラパゴス人の巻に、場外はずれのコメント連発、失礼いたしました。
2013/07/21(日) 16:07:34 | URL | マーくん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
マーくんさん

へんこの由来よーく分かりました。
変子ちゃんね。

ひー(笑)
TVのリモコン返却されても、係りの人困っちゃうから、次は糸電話かなんかで・・

あっこもきーちゃんも震度6弱を経験しましたが、きーちゃんは毛布かぶって寝ていたそうです。
元風来坊、肝が据わっております。
お二人さんとも夕飯ガツガツ食って、グーグー寝てました。
しばらく交通がマヒしたので、震災直前にフードが届いたばかりで安心したのを覚えています。

ひそひそ写真は最後のツーショットになってしまいましたが、とてもよい写真になったと思います。
2013/07/23(火) 13:44:51 | URL | ともみん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://acco19931016.blog.fc2.com/tb.php/98-17d2cf0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック