あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

5月29日午前8時、2度目の癲癇の発作を起こしたネエサン。

1度目同様ネエサンはガタガタと震え始めました。



2度目の発作を起こす少し前、ネエサンはもぞもぞ動いて、

小さくピーピー泣いて何かを訴えているようなそんな気がしました。

自分の身に何かが起こること察したのかもしれません。

それから肉球がとても冷たくなってきて・・すると間もなく発作が起きました。

それが癲癇のシグナルで、このあとも毎回この兆候がみられました。

そしてこれから癲癇の発作は続くのだと思い知らされた瞬間でもありました。



正気に戻ってもネエサンはぐったりしていて・・

少し落ち着いてくるとお水を飲んだりすることができました。



この日は雨予報でしたが、午前中は暖かく晴れ間も見られたので、

午前10時ごろネエサンを抱えてお散歩へ行きました。

まだ脚が丈夫なころ、毎日お散歩で歩いた道を2人で進んでいきました。

ネエサンが毎日うん○してた坂道を登ると、

思い出したかのようにお鼻をクンクンさせて喜ぶネエサン。

この先をずーっと進んで行ったんだよって教えて、途中でUターンしました。



春先ネエサンがサクラ大使として活躍したサクラの木はすぐ近くにあり、

もう一度あの階段をネエサンと歩きたいと思ったのですが、

ネエサンの体力を考え、一眠りさせてから出直すことにしました。

あいにく風が爽やかで、あと数時間は雨が降りそうにありませんでした。



帰宅すると父を駅まで送っていった母が、

おまんじゅうや大福を買って帰ってきていました。

ネエサンあんこ好きだったね。

と、あんこを与えると小さなお口で食べてくれました。

抹茶大福にはネエサンの大好きな生クリームが入っていたので、

これも与えてみるとおいしそうに舐めてくれました。

いずれもごく少量でしたけど。

それからヨーグルトを食べて、お水を与えて、少しおねんねしよう。

またあの発作が起きないことを祈りながら、ネエサンをなでなでしました。



お昼12時ごろ、再度ネエサンを連れてサクラの木を見に行くことにしました。

寒いかな?と毎度バスタオルにくるんで連れていってたけど、

いつものお散歩みたいにお洋服着ていこうか。

ネエサンにお気に入りのグリーンのお洋服を着せて、

おしりにトイレシートを当てて、玄関を出ました。

さっきより風が少し強くなっていて、午後からやっぱり降るのかな。

スタート時、ネエサンは楽しそうにしていましたが、数分後様子がおかしくなってきて・・

首が座らなくなり、全身から力が抜けてしまいました。

サクラの木はあと少しだから、ネエサンがんばって!!

もう一度あの道一緒に歩きたいのよ。

でもネエサン小さいほうをお粗相してしまっていて、やっぱり何かおかしいと察知し、

急いで引き返しました。

首が座らないネエサンがグラグラしないように、でも出来るだけ早足で戻りました。

強くなってきた風が急ぎ足の邪魔をしてくれました。



家に着いて、定位置のソファーに寝かせて、お粗相の始末などをして、

お水を与えて、おねんねさせました。


今日は雨予報の月末だから、仕事は行かない。

お休みする。

ネエサン、一緒にいよう。




しかし午後1時、3度目の癲癇の発作を起こしてしまいます。

2度目から5時間後のこと。

発作の間隔が短くなってきました。

発作の度に歯を食いしばるので、口内が傷つき、出血するようになりました。

かわいそうに・・・

発作の度に息も絶え絶えで呼吸が苦しそう・・

もう発作はいやだ!!!

次に発作が起きる前に、どうかネエサンのことお迎えに来て下さい

と祈るようになっていました。



間もなく雨が降ってきて、

午後からはネエサンの大好物ミニストップのソフトクリームを買いに行きました。

ほら、ネエサン大好きなソフトだよ。

ア ミニスト

右下に写ってるのがスプーンです。

ネエサン、こんなにがっついてくれました。

カメラ片手に食べさせたので、ネエサン食べずらそうだった。ごめんね。



ア ミニスト2

3口ぐらいしか食べなかったけど、

この姿が撮れたのはサイコーに嬉しかった。

ネエサンが生まれて初めてソフトクリームを食べたときと同じお顔だ。

本当によかった。



ソフトクリームを食べれて大満足なネエサンでしたが、

このあと午後5時、4度目の癲癇を起こします。

3度目から4時間後のことでした。


スポンサーサイト
コメント

ソフトクリーム好き、あんこ好き。

それは、ホンマもんの甘い物好きだわね。



あっこネエサン。

よかったね。いいお顔で写真もとれて、おいちかったよね。

癲癇の記事は、あとにつづくモノとしては、避けて通れないですね。多分。

コメントできず、この甘いもの記事で、ちょっとホッとして?出てきました。

よかったね。

甘いもの。おいしいよね。

15歳の時のあっこネエサン。
めちゃくちゃべっぴんさんだね。
かわいい。ふかふかだ~。



2013/06/04(火) 22:46:25 | URL | べじ1 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
べじ1さん

ネエサン甘いものには目がありませんでした。
特にソフトクリームは小さいときに食べて以来トリコに。

ネエサンは本当に好きなもの差し出されるとガブッとはいかず、はふっ とわたあめでも食べるかのように空気ごと飲み込む姿が可愛らしかったです。

いとこが持ってきてくれたマカロンをネエサンにお供えしてきたから、いまごろ はふっ と頬張っているかな。
2013/06/05(水) 13:33:53 | URL | ともみん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://acco19931016.blog.fc2.com/tb.php/74-32adb96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック