あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なめちゃんは 家族以外の人にビビって隠れます

特に男の人の「声」が苦手です


大嫌いな工事のおじちゃんが来ると
床すれすれのほふく前進で
安全な場所へ避難し
水も飲まず トイレにも行かず
おめめギラギラで
おじちゃんが帰るのを じっと見張ります



ちょっと前までは
おじちゃん来た日は
ショックで夜ゴハン食べれませんでしたが


いまではおじちゃんが帰るとひょっこり出てきて

おじちゃん臭のチェックをして

夜ゴハンもそこそこ食べます





一貫して

翌日のトイレ事情がおかしくなります



トイレに出たり入ったり
砂ほじって 砂かけて

繰り返すけど しっこは出ません



こりゃ膀胱炎だわね


そして夜には治る
を繰り返してたのですが


今回はトイレ出入りの回数が尋常ではなく

真顔でトイレでがんばる時間も長く

いつもより重症だったため
病院連れて行きました



検査の結果
血尿もたいしたことなく
軽い膀胱炎


ストレス(おじちゃん)と
水分不足(おじちゃん来ると水飲めない)による
突発性膀胱炎だそうです






へたれ




お薬飲んで その翌朝…


ぎゃ~なめちゃん血尿ーー!


昨日の時点では たいしたことなかったはずが
病院のストレスでわるくなってるぅー






正真正銘のへたれ




なめちゃんの突発性膀胱炎は

スポイトかなんかで水をたくさん飲ませて

そっとしておくのが一番いいのかもしれません…





「そうしてもらえると なめ助かるわぁ」



それにしても
我が家に来た当時のなめこは
こんな性格じゃなかったのに
途中から内弁慶になりました



やはり来た当時はオツムが足りなかったから
世の中の仕組みが
理解できなかったんだね…





「なめ 今日からフツーにしっこ出んねん」



それはよかった
よかったけど…

なめちゃんはどさくさに紛れて
自分のベッドにしっこ漏らしました





「てへへ」



スポンサーサイト
コメント

こんにちニャン(=^・^=)

おなめはん、膀胱炎ちゃん少し良くなってきましたか…?

もーほんま、せんさいなんやからー

おーさかのおとーちゃんきーたら、びっくりしはんでー

膀胱炎は可哀想だけど、とっても猫らしいおなめはん

しかし、スポイトでお水のみますかしら…?

シッコ我慢するよりお漏らしのほうが、健康的!

ベッド洗ってほしいときは合言葉、てへへ…(*^^*)
2015/11/13(金) 20:43:22 | URL | マーくん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
マーくんさん

おかげさまで なめちゃんだいぶよくなりましたよ!
しかも抗生物質飲んでるのに 便の状態も良く
さすが野生児!!

その薬を飲ませるのが毎日一苦労です
ヤクを口から出しやがる

繊細…デリケート…神経質??

早速 なめちゃんとこにおーさかのおとーちゃんからお見舞いの糸電話が来てましたよ

推測ですが おーさかのおとーちゃんちの猫には名前がついてない気がします
なめも 我が家ではじめて氏名を授けられたのではないかな

発見早く ベッドはかろうじてセーフ
シーツ(ともみんちゃんいつものザクザク手縫い)は処分
ベッドに四つ折りで敷いていた毛布はあっこのお古なもので 2日ハイター漬け
またやられないように しっこ臭を根こそぎ洗い流しました
2015/11/14(土) 13:52:51 | URL | ともみん #- [ 編集 ]

なめちゃんは猫だけど、こういう女の子の問題となると食い入るように見てしまいます。

Cranberry のパウダーのサプリメントなんて予防になると効いていましたがどんなものでしょう。茶色いあっ子ちゃんのブログを思い出しますね。役立つ情報が盛りだくさんでしたからね。

なめちゃん、お大事に。がんばれ~
2015/11/19(木) 06:02:07 | URL | スレッチャママ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
スレッチャママさん

膀胱炎になると薬局で+クランベリージュースを飲むように勧められるとNYエッセイに書いてあったけど
日本ではクランベリージュースすら さほど浸透してないような…
利尿作用があるってことなのかな?

そんな中 茶色いあつこちゃんは早々クランベリーサプリを取り入れていたんだよね
ピーナッツお姉ちゃんの探究心は立派だったな~
牛乳とヤギミルクのことも調べてくれたよね~

なめちゃん9割方なおりました!
フード変える予定
2015/11/19(木) 13:32:04 | URL | ともみん #- [ 編集 ]

そうなんですよ。利尿作用があるので人間でも動物でもまず進められます。
動物用のクランベリーのサプリメントはたくさんありますよ。http://www.chewy.com/dog/naturvet-cranberry-relief-plus/dp/108204?utm_source=google-product&utm_medium=cpc&utm_campaign=hg&utm_content=NaturVet&utm_term=&gclid=CJ3xtMnpn8kCFUQ2gQodzYcAXw
とか。
本当に茶色いあっこちゃんは素晴らしかったですね。おかげで私もたくさん習いましたけど、女の子の問題は関係ないと思ってそれほど暗記しておこうと意気込んでなかったことを本当に後悔してます。
2015/11/21(土) 05:23:33 | URL | スレッチャママ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
スレッチャママさん

利尿作用に優れているクランベリージュースが日本では膀胱炎のお供に認定されないのはなぜなのかしらね?
人間界の話ですが チェリーパイもアメリカでは人気だけど日本ではメジャーではない
なかなか見かけないよ

話戻って クランベリーサプリ情報ありがとう!
ふむふむ
茶あちゅこちゃん こーゆーの飲んでたのか!
2015/11/21(土) 13:31:56 | URL | ともみん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://acco19931016.blog.fc2.com/tb.php/295-83a47558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。