あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

昨日は

電車の窓から見える海にホクホクして





ガタンゴトン揺られ



愛しのあの子たちに逢いに行ってきました~




まずは!

じゃ~ん

ティアラ嬢


「なぜぇ 窓越しでしゅか?
およよ…」



ティ嬢とは一年ぶりだね

あけおめ



それからな なんと!

本日デビュー戦のちこちん嬢!!




「ちこちんはいないでち
ちこちんはいないでち」




そしてそして

貴公子そらくん&そらママさんでーす






そらくんはなにもかもが

若い!そして美しい!

健康的でジャンボなジェントルめん



んで そらくんったら ともみんちゃんのとこに何度も来てくれて

こんなにモテるのはおかしいぞ…

と思っていたら

「そらくん」というワードに反応してくれてるらしい



呼んでも無視するなめこワールドに

どっぷり浸かってしまって

ワンコのワの字を忘れてしまったようだ



そうだったね

ワンコはお名前呼べば

そらくんみたいにちゃんと反応してくれるんだったね



なめこも見習え!!


「考えとくなぁ」

ちっ 生意気




ちこティママちゃん特製のおやつを

みんなで仲良く食べているところ



「ティちゃん ボクこの味 好きだよ」




「そらくん おいしいでしゅね」




「ちこちんは結構でち
腹いっぱいでちから
ぎゅるる~



わたしたちもワンコ談義をしながら

サンドイッチを頂いてランチタイムを楽しみました!





ここでおなじみの名刺げっと~

ともみんちゃんも もふ会参加者気分!




そらママさん次のご予定がありまして

…ぐすん

あっという間だったなぁ~



優しい笑顔のそらママさんにお逢いするとね

腹の中の薄汚い毒素が消えてなくなります

これホント




その後 ティ嬢に案内されたのは

温泉を利用した足湯スポット!
写真忘れた


こちらでティ嬢とラブラブ足湯タイムで
ちいさな幸せに浸っていたら


ちいさなちこちん嬢がタオルを貸してくれた




「ちこちんのふわふわ使っていいでちよ
特別でちよ」



ちこちんってホントは意外といいやつなんだな





「長くなったので次回に続くで」




スポンサーサイト
コメント

この度は、もふティ会秋のおでいと会に参加いただき
ありがとうございました(^○^)

そうそう!そうなのー!!
そらくんファミリーと一緒にいると、毒素が消えるの!
楽しかったよねー★
ちこちん嬢もなんとか頑張って接待していた模様(笑)
そらくんも、ティもそろそろ日本語話すんじゃないか!?と
思うぐらいに、話理解しているよ(*^_^*)
さっきね、また散歩で公園行ったのね。
陶器市また眺めてきたっぺよ。
今日は何枚かGETしたっぺ。

続き楽しみ❤
2014/10/21(火) 15:12:01 | URL | ちこティママ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ちこティママちゃん

こちらこそありがとでした!

昨日はワンコの真っ直ぐな眼差し
忘れていた熱視線思い出したよ~
なにぶんネコは気分屋なものでね

そらママさんの女性らしいオーラに包み込まれてしまうよねっ
まだぜしぜし ご一緒させでね

あんれま
陶器市はいつまでやってるんだっぺ?
今日も賑わってたかな
ちこティ地方は人口が密集してる感があるな~
パン屋もフルーツ屋も客足が途切れない
2014/10/21(火) 19:04:06 | URL | ともみん #- [ 編集 ]

こんにちは ♪

いいな ♪ いいな ♪
ちこちん ティアラちゃん そしてそら君のご案内。
ちこちんの頑張ってる感がものすごく伝わって来ました。おぉ〜 続きがあるのですね。楽しみです。
2014/10/21(火) 20:01:47 | URL | シロの母さん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
シロの母さん

2ビションに囲まれちゃったぁ!
男の子と女の子の違いがはっきりしていて面白かったです
こりゃモフ会なんて行ったら間違いなく悶絶しますね

ちこちん嬢は小さい体でがんばったり居眠りしたりがんばったり居眠りしたりを繰り返していました

ちこちん=ネコと思いながら接したのですが
わたしったら最後にヘマやらかしましたよ
2014/10/22(水) 13:15:53 | URL | ともみん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://acco19931016.blog.fc2.com/tb.php/240-82b40f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック