あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日BSにて 古めかしい映画に観入ってしまった


実はともみんちゃん
古い映画とか古いドラマが好き

初めての作品でも 懐かしさを感じる昭和の世界観

YouTubeで検索しては
ウッホウッホ喜んでます

特に好きなのは松本静張





「昭和っていつのことや」

平成の一つ前だよ



で昨日観たのは

松田優作主演「人間の証明」

聞いたことあるよな?ないよな?


昔の映画って

イケてないカメラアングルとか

びっくりなアナログ音とか

笑っちゃうけどツボだ





「あらすじはこうや」



今をときめく女性ファッションデザイナーとその息子が

別々の殺人事件を起こし

真相を究明すべく刑事(ユーサク)がNYに渡るんだけど


戦後 貧しい日本人が進駐軍に卑下されたことが

人々の心にまだ根深く残っていて


しかもNYでコンビを組んだデカが

刑事の父親を虫けらのように殺した犯人だったことが判明して

なおのこと 敵意丸出し


挙げ句 に女性デザイナーの息子も

このNYデカの手で いとも簡単に射殺されてしまう


一方 アメリカ人のほうにも

パールハーバーで身内を殺されたとかいう

感情が渦巻いてる



また デザイナーの起こした殺人というのも

戦後の混乱期を生き抜いたころの闇を葬りたくて

ハーフの隠し子を殺してしまったというわけ



戦争の傷跡を描いた

社会派ヒューマン映画




「説明したら なめくたびれてしもた」




出演者で分かった人は

◆世界の三船(デザイナーの夫 国会議員)

◆ハナハジメ (日本でユーサクとコンビ組んでるデカ)

◆馴染みがないのだが多分 鶴田浩二(デカの親玉)

◆長門裕之(被害女性の夫)



チョイ役に

◆峰岸徹(ぺーぺーデカ)

◆ちい散歩のちいさん(同上)



古い作品のため

上記みなさんすでに鬼籍へ



内 存命者はわずか

元フジアナウンサー露木さん(ペーペーアナ役)
露木さんはいまも存命だよね?



デザイナー役の女性は

2時間ドラマで東ちづると温泉旅館の大女将役やってる人

名前分からん



どちらさまも

決め手は 声

人間 声質はあまり変わらないんだね




息子役がたぶん岩城晃一じゃないかと
思うのだけど

この人だけは 声がだいぶ違うので

合ってるか自信がない




昭和映画の醍醐味は時代背景

ファッションショーのシーンが

きっと当時のイケてる最先端

構成も音楽も



モデルの服は奇抜すぎて…だけど

デザイナーの服は襟が大きく先が尖っていて

パンツの裾がワイド

今見ると とても斬新

普段着のエルメスのブラウスも

富の象徴だわさ



ホームレスこと こじ○
黒人こと くろん○
バンバン出てきたけど
昔は常用語だったのね




これだけどっぷりハマって語って
なんなのですが

ラスト15分見逃しました

てへ


えとねー
んとねー
独身貴族(再)みちゃったの




スポンサーサイト
コメント

おなめはん、ますます小悪魔ageha嬢UPしていて、見てるこちらがウッホウッホしちゃいます!

運動音痴のgapも、可愛い魅力のひとつ!

これで、熟猫すなっくも安泰安泰。

ようつべの世界、本当に次から次へと波乗りしちゃいますよね!

昔の銀幕のスター様達は選ばれし者であり、作品も社会風刺あり問題提起あり、良い意味で雲の上の世界でした。

今のように、隣のきれいなお姉さん、週末会いに行けるアイドル、お気軽なのも良いけれど、やはり憧れや目標になるような存在であってほしいものです。

まま~どぅゆぅりぃめんばぁ~♪

人間の証明もいいけど、野性の証明もね。

おせちもいいけど、カレーもね。
2014/07/16(水) 19:17:53 | URL | マーくん #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
マーくんさん

小悪魔agehaなめこ嬢 手練手管で
オジニャンたちのハートわしずかみ

「マーくんもわんにゃん信用金庫の定期預金
解約したら 連絡してな
なめ ご来店待ってるで!」

トップスターも共演もさることながら
昭和には戦争の傷あとがまだ色濃く残ってたんですね
そんな過去を背負ったおとなたちがいるなんて
子供には知るよしもなかった
お互いやった やられた のわだかまり時代を経て 日米の良好な関係があること忘れちゃいけないね

野生の証明や戦国自衛隊もみてみたい!
2014/07/17(木) 15:12:01 | URL | ともみん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://acco19931016.blog.fc2.com/tb.php/217-076c383f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。