あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

毎晩 家に帰ると


画像 27704

暖房の前に転がってたなめこが

画像 27699
「なめ待ってたんよ」

とやって来て

期待に満ち溢れた目で後を追われる



なめの目的はこれ
   ↓
画像 27685

新体操競技リボン

かなりリボン長め




よくみるとリボンは 穴だらけ

牙あとやら爪あとやら

ちなみにともみんちゃんの小指にも穴が開きました





最初はうねうね へび しか出来なかったけど

毎日やらせられてたらリボンさばきが驚くほど上手くなった

飽きることを知らないなめこは永遠に遊びたいらしい



画像 27700
「うっきゃっきゃっ」




あのその。。なめちゃん 宴もたけなわではございますが

ともみんちゃんそろそろお風呂入りたいんですけど…





画像 27701
「なめ 昨日の夜から遊んでもらってへん

 遊び盛りの子猫やのに なめは日本一かわいそうなネコや

 なめはまだ小5(進級した)やし 熟猫すなっくにはでられへんし

 この小さな小さなコミュニティだけがなめの居場所なんや

 それに なめにはともだちがおらへん

 ともみんちゃんだけがともだちや

 それなのに ともみんちゃんにも拒絶されたら・・

 なめなんか・・ なめなんか・・

 産まれてこなければよかったんやーーーー」





ハイハイ 分かりました 分かりました なめちゃんオーバーね

そう言われると もう少し遊んであげなきゃいけない




だけど なめこがはしゃげばはしゃぐほど

性格が凶暴化していく気がする




もらわれて来た初日はこんなネコじゃなかったんだけどね

猫かぶりとはよく言ったものだ

ドロボウ猫とか 猫ババとか 猫も杓子もとか






ちなみになめこさん我が家へ来て一週間目に避妊手術を受けました

帰りの車中で絆創膏を剥がして傷口をナメナメしてたそうです

その後 手術跡が腫れてしまって ネットで調べたところ

腸内で溶ける糸を使っているので 腹部で糸が膨れているらしい

おっしゃるとおり 一週間ぐらいで元に戻りました


腫れが引いたお腹をよくみてみると

あれあれ?

何か出ている

ほら ここ
 ↓
画像 27702

画像 27703

こ、これはいつの間にやら 腸内から引っ張り出してしまった糸ではないかいな?

固い針金状

腸外で溶けるわけない

カットするか?切っちゃうか?



画像 27706
「ポロっと取れるの待ったらええやんか

 果報は寝て待てや!」










 
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/18(水) 06:27:50 | | # [ 編集 ]
Re: タイトルなし
鍵コメさん

ご連絡ありがとうございます!

指のアブラがすっかりなくなってしまったマチャアキさんはカットの際苦戦してましたから(それで辞めた?)
今後はせぶんちーんのカレにお任せしたいとの伝言です

のんびりばっちをつけて(ちっぽけ) のんびり散歩
年の瀬 焦らず 騒がず あんぜんだいいち
2013/12/18(水) 13:05:56 | URL | ともみん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://acco19931016.blog.fc2.com/tb.php/152-4b1a4ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック