あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三連休最終日はサンタママにお付き合いいただき所用で外苑前へ
用を済ませてランチして
そのあとは電車に揺られて久しぶりにサンタ(ビションフリーゼ12才)に会いに行った



玄関開けたらサンタが待っていて
二本足立ちしてサンタママにへばり付いた
うふふ サンタは甘えんぼだな~


もぅ~しょーがないなぁ
ともみんちゃんが遊んであげるからね!
「サンタ~おいでーー!」



サンタ反応無し

はっ…
半年ぶりなもんでともみんちゃんのこと忘れてるんだわ


サンタ寄り付きやしない

なめこ臭がキツイのか!?



すっかりしょぼくれたともみんちゃんを見かねて
サンタママがどこかにすっ飛んで行き
なんと!ご近所に住むビション男子ルイくん(3才)をゆーかいしてきてくれました!
ありがと~



来るやいなや
サンタとルイくんの追いかけっこが始まって
ドタドタやってたおふたりさん
がしかしビションの宿命
すぐに終わる
はい撤収




若いルイくんは毛がみっちり生えていて
オスライオンのような存在感なんだけど
撫でられるのが大好きで
女ムツゴローことサンタママがナデナデするとウキャウキャ喜ぶのー
そのコントをみてともみんちゃんもウキャウキャ喜んで
その繰り返し エンドレス





20170105142206a66.jpg
「あんたらええ歳してなにやってんねん」




ところで当日 サン ルイの写真撮影忘れまして
以外参考資料

20170111093424569.jpg
大 ルイくん
小 サンタ



サンタは次の日曜日1/15で13才
可愛いいお顔がますます可愛くなっちゃって
んで 益々ママに甘えんぼになっちゃって
ピーピーいっちゃって
サンタがパピーちゃんにみえたよ

一緒にいるとルイくんが兄 サンタが弟みたいだね




我々のお茶の時間にあわせ
おふたりさんもオヤツタイム
お芋をみてテンション上がって
人なつっこいルイくんはもちろん
どこかにおもてなしの心を忘れてきたサンタもともみんちゃんにべったり~!!



ルイくんがしっぽを振るといい風が吹くことを知る(笑)
ルイくんはがっつり行くタイプで
サンタはさっくり行くタイプなんだな
食べ方いろいろ
しかし芋への執着度は両者互角でありました




ともみんちゃんおいしいケーキをご馳走になりましたが
おふたりさんの羨望の眼差しがアチチでした



ワンコはたしかに手がかかる
だけど手がかかるのことが喜びと幸せなんだよね~
いつの日かまたワンコが欲しいな~



この日はサンタママが路線を見付けてくれて
目黒通りから路線バスで東京駅へ向かってみた!


どの道をどう進むのか?
分からないまま しばしバスに揺られて
見えてきたのは夜の東京タワー!
バスはタワーの真横を通過してめっちゃキレイでした


東京タワーから先は頭の中の地図が繋がる


無事丸の内に到着しまして
路線バス旅終了!
すごく楽しかった
もう一周したい!



サンタ!サンタママ!おじゃましました
また遊びにいくねぇ~


ルイくん!
次回はママも一緒にね~





2017011109454029c.jpg

左 サンタからなめちゃんへ愛のぷれぜんと

右 高確率で買ってくるずんだ餅


















スポンサーサイト



20170105142155555.jpg
「あけおめ~!」





お正月はまたしても東京へ行ってきました!



横断歩道渡れば目的の日本橋高島屋ってとこで
突然 大学駅伝復路の規制がかかり
渡れなくなった


あと1回だけ渡れるって言うから待ってたのに~
現場は混乱


ゴールの大手町へ向かう青山学院のアンカーの子のアタマだけみて
高島屋は諦めさっさと退散
ディンタイフォン食べたかった(涙)




仕方なく マグロの初セリでお馴染みの
すしざんまいでランチ


東京で生魚食べて美味しいと思ったことは一度もなかったけど
めっちゃ美味しかった


マグロが苦手のともみんちゃんさえ旨いと感じる
すしざんまい 気に入った!!




さて一番楽しみにしてたのは
竹久夢二美術館♪


迷いながらもたどり着き
しばし夢二ワールドへ



20170105141616ccd.jpg



大作以外にも 挿絵や口絵 表紙絵など
みたことないものが展示されてて感じたけど
きっと夢二の少年時代は愛に満ちあふれていたのだと思う 



夢二が生涯で一番好きだった彦乃がこたつでうたた寝してる絵が可愛かったなぁ



人物画の多い夢二だけど
梅の木枝を単体で描いた作品は
今にも梅香が漂いそうなほど



アーティストってのはまさに持ち前の感性なんだねぇ



こじんまり美術館十分に楽しめました!






お正月なもんで上野周辺の飲食店が混んでいて

御徒町の路地裏で偶然見付けたお店は
静かで雰囲気もよく美味しかった



すべてにハズレのない年始イベントの一日になりました!
幸先良くてよかったぁ~





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。