あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腰紐・胸紐の用意ができたので

ざっくり浴衣を着てみたんですけどね


練習3日目
着てみてたとこ




見てください

この立派なイカリ肩!!



腰紐の位置が下すぎるな


体型 技術 問題はたくさんありますが

車の運転と同じで

練習すれば それなりに形になって

いくのかな


そう思うと楽しみだ~!!


帯の練習もまだのくせに
超ポジティブシンキング






それにしても




キーっ 上手に撮れない

カメラを持つ手がジャマ

なんと理不尽な言いぐさ




ともみんちゃん

洋服選びとメニュー選びは

わりとすぐ決まります



なのに なのに…

今回 帯がなかなか決まらなくて

かなりの日数を要してしまった

和服の色あわせってホント難しい



届いたら 早速 帯の練習だっぺ!

がんばっぺ!






「なめは下着のラインが気になるから
浴衣はのおぱんやで
もぉ~想像せんといてー
えっちやなぁ」



誰も想像してないんですけど…



「それとな おかげさんで熟猫すなっく浴衣weekは大盛況や!

明日のハナキンは 芸達者で愉快な仲間たちの各種出し物があるで
みなさんお誘い合わせの上 来てな

なめ 今から明日あっこネエサンが使うポンポン作らなあかんので
またな」
スポンサーサイト
言わずと知れた
運動オンチ



耳だけは良い



異常に声が小さい



足音がしない



鈴の音たてずに歩く



近付くと逃げることがある



だっこが嫌い



足と腹は触ってはいけない




イヤなことされると唸る 噛む
う~



なめがケージに入ってる状態で

ケージ内に手を入れると 猫パンチされる




威嚇の声は シャー!じゃなくて カッ!




ゴハンの時間に正確



朝ゴハンの催促に足を噛まれる



来客があった日は夜ゴハンを食べない



こまめに水を飲む



結構 性格わるいです




「なめ 小悪魔キャラやから
これでええねん

このマットはなめの陣地やから
入ったらあかんよ」



そして 結構 ケチである


ゆかた引っ張り出しに成功しました!

苦戦してたら いつの間にかなめこが小部屋に入り込んでいた


ではご紹介

No.1 あさがお





No.2 渋い花 椿?





前回のチラりでは紺×白と思ってたけど

引っ張り出したら 紺×白×赤だった



おやや??

2枚くりそつ

使用色がまるで同じ…



あーーーー

そうだ!そうだった!思い出した!


実はともみんちゃんも一緒に浴衣を縫ったのですが


どういう訳か 袖をなくしてしまい 有り得ないミス

慌てて 似た色の反物を買いに走り


そしたら後日 袖が出てきて おやまあ

2枚仕上がっちゃったというわけ

ばあちゃんごめんよ~…



縫い目を見ると一目瞭然

No.1が ばあちゃん単独作品

No.2が ばあちゃん&ともみんちゃん共同作品です

記憶が正しければ もう1枚白地があった気がするのだが…幻のNo.3



鏡で合わせてみたら 渋い花模様No.2のほうが

しっくりきました

だけど 私が縫ったパーツが心配

歩いてるうちに破れたりして…汗




帯も見付けた!





それぞれ 合わせてみた

No.1



No.2




この帯は母が若いころ買ったらしく

たぶん化繊だろうとのこと



雰囲気的にはこの帯もありだけど

化繊は着崩れするそうで(トラウマ)

良素材のオトナ帯をしめたほうが無難かしらね


上から二段目とか




下から二段目とか




まっちろとか




まあ 近いうち 一度着付けてみます

ぶきっちょ 着れんのか?




ところで この付属品はなんだろか?



伊達締め??




「なめはともみんちゃんの妹やから
あさがお浴衣お下がりにもらってもええで!」

夏といえば浴衣ですが

和服にトラウマがあり

もう長いこと御無沙汰です


毎年 夏になると

今年こそ着てみようかな~と思うけど

ネットの浴衣サイト覗くぐらいで

他に何を用意すればいいのか調べよう!

ってとこまで情熱は到達せず

秋を迎える…



最近 ふと思い出したのだが

たしか母のタンスの奥に

ばあちゃんが縫ってくれた

わたしの浴衣が2枚あるはずじゃ~


あった~!




これ!これ!

狭いスペースにて必死で激写

どちらも定番の紺×白

アラフォーにも着れそうじゃないですかい!


タンスの前に立ちはだかる障害物がじゃまで

引っ張り出せないけど

2枚とも状態はよさそうです



こりゃ ばあちゃんのために

今年こそ着ないといかんね!




自分で着付けできないので

YouTubeで方法を確認

練習すれば誰でも着れるみたいだ

美しく着るには

浴衣といえどもタオル補正をするのだね


ほぉほぉ



帯はちょっと良いもの買ったほうがいいのかな

知識がなさすぎて

勝手がイマイチ分からない



で早速 着物屋さん覗いてきました!



目についたのは麻の帯

柔らかくて通気性もよさげ

リバーシブルになってるタイプと

なってないタイプがある



つづいて正絹帯

博多とか名古屋

正絹は季節問わず使えるので

踊りのお稽古の人に人気なんだって

へぇ~


しかし正絹はお値段がピンキリ

9800円とか

39800円とか

この差はいったい??

さらにネットだと5000円からあるのよ

うむ~


3軒覗いてみたけど

実際に現物をみて

販売員さんの話を聞いてみて

結構ためになった





白っぽい帯を勧められたんだけどね

よくみると浴衣本体の白模様の分量が

多いよね

すると 落ち着き過ぎやしないか?



水色などブルー系でまとめると

スラリとして見えるらしい

てもなんとなく華やかさに欠けるよな?



いっそのこと ピンクなんか

どうかすらね?

ただし反対色は上と下が分離されて見えるので

チビっこはずんぐりむっくりに…


うむむ……





まずはタンスの奥から

浴衣を引っ張り出してみないことには

先に進まんのよん






「来週から熟猫すなっくの浴衣weekが
始まるんや

なめは
なにいろが似合うやろか?

きなこママはかっこいい黒
あっこネエサンは愛らしいピンクやで


































旭化成サランラップのCMをみると
在りし日のあっこネエサンと重なります

いま放送中の第二話を初めて見たとき
あっ!ネエサンだ!
と思いました


黒々としてよく動く大きなお鼻

ニコっとしたときに見える犬歯

くまちゃんの吐息?鼻息?もネエサンにそっくり
ネエサンも声にならない声をよく出していました


とてもよく似ていると思います



「くまちゃんもあっちゃんもかわいこちゃんでしょ!」






スマホから動画投稿チャレンジ!




置物??
昨日BSにて 古めかしい映画に観入ってしまった


実はともみんちゃん
古い映画とか古いドラマが好き

初めての作品でも 懐かしさを感じる昭和の世界観

YouTubeで検索しては
ウッホウッホ喜んでます

特に好きなのは松本静張





「昭和っていつのことや」

平成の一つ前だよ



で昨日観たのは

松田優作主演「人間の証明」

聞いたことあるよな?ないよな?


昔の映画って

イケてないカメラアングルとか

びっくりなアナログ音とか

笑っちゃうけどツボだ





「あらすじはこうや」



今をときめく女性ファッションデザイナーとその息子が

別々の殺人事件を起こし

真相を究明すべく刑事(ユーサク)がNYに渡るんだけど


戦後 貧しい日本人が進駐軍に卑下されたことが

人々の心にまだ根深く残っていて


しかもNYでコンビを組んだデカが

刑事の父親を虫けらのように殺した犯人だったことが判明して

なおのこと 敵意丸出し


挙げ句 に女性デザイナーの息子も

このNYデカの手で いとも簡単に射殺されてしまう


一方 アメリカ人のほうにも

パールハーバーで身内を殺されたとかいう

感情が渦巻いてる



また デザイナーの起こした殺人というのも

戦後の混乱期を生き抜いたころの闇を葬りたくて

ハーフの隠し子を殺してしまったというわけ



戦争の傷跡を描いた

社会派ヒューマン映画




「説明したら なめくたびれてしもた」




出演者で分かった人は

◆世界の三船(デザイナーの夫 国会議員)

◆ハナハジメ (日本でユーサクとコンビ組んでるデカ)

◆馴染みがないのだが多分 鶴田浩二(デカの親玉)

◆長門裕之(被害女性の夫)



チョイ役に

◆峰岸徹(ぺーぺーデカ)

◆ちい散歩のちいさん(同上)



古い作品のため

上記みなさんすでに鬼籍へ



内 存命者はわずか

元フジアナウンサー露木さん(ペーペーアナ役)
露木さんはいまも存命だよね?



デザイナー役の女性は

2時間ドラマで東ちづると温泉旅館の大女将役やってる人

名前分からん



どちらさまも

決め手は 声

人間 声質はあまり変わらないんだね




息子役がたぶん岩城晃一じゃないかと
思うのだけど

この人だけは 声がだいぶ違うので

合ってるか自信がない




昭和映画の醍醐味は時代背景

ファッションショーのシーンが

きっと当時のイケてる最先端

構成も音楽も



モデルの服は奇抜すぎて…だけど

デザイナーの服は襟が大きく先が尖っていて

パンツの裾がワイド

今見ると とても斬新

普段着のエルメスのブラウスも

富の象徴だわさ



ホームレスこと こじ○
黒人こと くろん○
バンバン出てきたけど
昔は常用語だったのね




これだけどっぷりハマって語って
なんなのですが

ラスト15分見逃しました

てへ


えとねー
んとねー
独身貴族(再)みちゃったの





「暑いから気を付けて仕事行くんやで」



なめちゃんに見送られて

日傘さしてのんきに歩いていたら

耳元でブンブン音がした(大迫力)



と思ったら

音が消えた!



もしかして~

虫が逃げる時に傘が邪魔して

すでに服の中に入ってたらどうしよーと

冷や汗かきながら

慌てて バッグの中確認したら


いました

かなぶんが…


しかもデカイ…
背中ピカピカの緑色

ちーん



カブトムシも触れないほどの

虫嫌いなもので

一瞬にしてお腹痛くなった



どうしたらいいものか…

途方に暮れる



今は見なかったことにして

職場に連れて行ってしまうと

後が厄介だ



揺すったりしてるうちに

かなぶんのやつ

バッグの底のほうにズルズルと

ぎゃ~



さっきまでが嘘のようにおとなしい

かなぶんショックで昇天?




とにかく道ばたでバッグの中身を全部出して

バッグをひっくり返して

底をパンパンしたら

かなぶん 生きてた

お空に飛んでった

達者で暮らせよー




「このバッグに入ってたんやて」




しかし

こんなに世界は広いのに

なぜ

なぜ

かなぶんは

わたしのちっぽけなバッグなんかに

入り込んだんだろうか??

疑問に思う




以前 カラスにビッグな落とし物を

もらったことがあって(泣)


落下に加速がついて ものすごく痛かった


鳥インフルエンザ騒動も手伝って

えらい騒ぎでしたが


たしか あのときも

なぜ

なぜ

私に?

と大当りを疑問に思った



あのとき悔やまれるのは

宝くじ買わなかったこと



今回は

いっときますか~!

サマジャン??




「なめたちは 小当たり枠やからな
欲かいたらあかん
常に少額狙いやで」




おっしゃるとおり!

なめこリーダー 了解しました!












暑くなった気温に合わせて

なめこのもテリトリーも拡大されました



入室を禁ずる部屋は

しっかり扉を閉めてますので

リビング+階段が 新なめこ基地です



いっちょまえに 禁止ゾーンに入りたいらしく

誰かが2階へ行くと

後から追いかけてきます



ちりん

と鈴の音が聞こえたら

扉を閉めなければならないので

聞き耳立てるのが

意外にたいへん



なめこは階段の上り下りが下手なので

とにかく遅い


小さな子供の

ヨイチョ!ヨイチョ!!

みたいに必死


一度 ノロノロ降りてるなめこを

追い抜かしざま

よっ!と声をかけたら

ビビって急ぎ足になり

階段を踏み外しそうになったので

それ以来 階段で声をかけるのは

やめました





「ほら なめ慌てると 運痴やからな 」



慌てると??

そうかな…

扉の向こうになめこが絶対居る!

と思ったから

ゆ~っくり開けたのに

ボコッと弾き飛ばされたのは

誰だったかしらね

なめちゃんホントどんくさいんだから



きーちゃんなんて

2階から

「きーち~ゃ~ん」

って呼ぶと

1秒で駆け上がってきたよ

きーちゃんあんよは短かったけど

器用で俊足でフォームも美しかった




なめちゃんの場合は…


「あ ともみんちゃん いはった」




「いま なめがそっち行くで
ヨイチョ!ヨイチョ!!」




「ピンボケやな
ヨイチョ!ヨイチョ!!」




「あと一息や
ヨイチョ!ヨイチョ!!」




「ヨイチョ!
待たせてしもたな 」


ゴール時のなめちゃん鼻息荒い




かるく10秒かかります

なんの役にも立たない長い脚



なめちゃん限りなく

運動神経がわるいです


我が家には

ひいばあちゃんにもらった

恵比寿大黒さまが居られます



福の神




それともう一方

八っぁんが居られます



後頭部側から見て

眉間周りに「八」×3

(発見者 スレッチャママさん)




八っぁんが来て以来

小物が当たります

かまぼこ→カリカリ




ともみんちゃんも

わりと 小物が当たる人ではありますが

連続当りは珍しい




これは 八っぁんの 八の字 がもたらす

プチ幸せ効果では!

と八の字を撫でたり

(しつこくすると怒るのでほどほどに)





ネエサンの残していったタオルで

恵比寿大黒さまを磨いて

小さな幸せを願ってみたり




ネエサンのパッチも見守る配置






そして先週末

イオンタウンの福引きで

500円商品券(いちおう二等)

当たりました







八っぁんの実力からすると

引く前から

3等100円券 が当たりそう!

と先読みしましたが

出たよ~2等ピンク玉!

どこまでも少額クイーンの八っぁんです





「なめの当てた500円 ともみんちゃんにあげるわぁ

なめ欲しいもんないし いつも世話になってるしな



わ~いいの!?

なめちゃん

ありがと~


これからも

なめちゃんが人気モノの福ネコで在り続けるように

◆八の字撫で

◆恵比寿大黒さま磨き

がんばるからね





「なめも また 当てたるからな♪

だけど 安いもん限定やで」


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。