あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっこネエサン

ぐらんわん 「虹の橋賞」

に立候補いたしました。



ともみんちゃんったら、エントリーした分際で

「虹の橋部門は投票制ではない」

と早とちりしてたら、 あぁ・・いつも早とちり

スレッチャママさんがちゃ~んと虹の橋部門のページを見付けてきてくれました~~!!

こちらで どんぐりまなこを探して下さい。すぐ見付かります。

http://grandwan.jp/happyounova/happyounova3

ログイン登録しないと投票できませんが、登録は超簡素的でした。




早々たるメンバーが揃ってます。

偶然にも同じ日に亡くなった子もいたんだ。



『キミはすごく頑張ったんだね!』って子に一票入れてきました。

そしたら、ネエサンに投票するの忘れちゃってさ・・。あはは。

明日行ってきま~す。




老犬党公認候補がもうお一方。

こちらは「イキイキ犬賞」現役部門の マーくん です。

17才にしてご立派すぎるもふもふヘアは高校生のカリスマ、

そしてお父さんたちからは羨望の眼差しが注ぎ込まれていることでしょう。
おけけ いいなー

http://www.grandwan.com/ikiiki/2013/vote2013.html

マーくん117番におひかえなすっております。

こちらは登録しなくても投票できます。




老犬党公認候補のマーくんとあっこネエサンに清き一票、黒きニ票、

よろしくお願いしま~す!!





あつ くれ
『じーーーっ。よろちくね』



スポンサーサイト
あっこが旅立って明日で三ヶ月が経ちます。



足腰が弱くなったネエサンを連れて歩いた散歩道は普段歩くことはありませんが、

お休みの日に通る機会が多くて、

いつもわたしの右側をヨロヨロ歩いていたネエサンの姿とリードの感覚を思い出しています。


あつ庭






ネエサンがまだ元気にロングのお散歩してたころは、いくつかコースがあり、

そのうち1つはわたしの通勤路ですが、ここでは思いが込み上げてくることもなく助かってます。


アイコンタクトするネエサンの姿を出勤のたびに思い出したら、

毎日アイメイクがハゲハゲになってしまいますから。 コワっ・・




買い物袋アラシはネエサンの得意技でしたから、いまでもちょっと袋を置いておくだけで、

「やーらーれーるーー」

と一瞬ドキッとします。




あっこもきなこもそーっと風呂場に忍び込んで危ないので、ガードで柵をしていましたが、

今でも自然にガードしてしまいます。




三ヶ月経ってもあの子たちとの付き合いは色褪せません。

きっとこの先も。





そうそう。ネエサンの遺品 ブラシが出てきました。

画像 27636
特別付録。ネエサンのおけけ付き。


お顔回りに少し毛があったころ使ってたものです。

そのブラシで毎晩ブラッシングするのがわたしの日課になりました。

頭皮の血行を促して、お顔のリフトアップ大作戦よぉ~~


あっこもふ
「あっちゃんブラッシング苦手だから、それともみんちゃんにあげる。」




以前 はるかもちゃんにいただいた「あっこマグネット」は、

いただいてからずっと冷蔵庫のマスコットガールとして活躍しています。

画像 27634

丸刈りあっこもこれでモフリーゼの仲間になれたんだ!!




これだけネエサン熱くを語っててなんですが…

きーちゃんみたいなネコちゃんにはもう二度と巡り会えないだろうな・・

愛らしく賢い子でしたから。

画像 27238
「あたしは出来るオンナなの。」




ネエサンときーちゃんのいない味気ない夏もそろそろおしまい。

ネエサンときーちゃんのいない秋が始まります。


私の部屋には 歴代わんにゃんの写真が飾ってあり お水や缶詰も供えてあるので

いわばそのスペースは仏壇のようなものです。



写真はおひとりさんずつフォトフレームに入れて飾ってましたが

亡くなってもうだいぶ経つので 大きいフレームのものにみんなを同居させることにしました。



写真を選び直し、で~んと飾ったのですが…だれか足りないと思ったら、

そうだ!きーちゃんがいない‥

なぜならばきーちゃんはデジカメ世代の子なのでプリントした写真がないのです。



ネエサンは狭間世代 両方あり。

ネエサン以前の子たちは写真しかない。

拾い子猫のすみれちゃんにいたっては 2週間で虹の橋へ旅立っていったので写真もない。

(代わりにともみん画伯の描いたお絵かきがあります)




そこで、コンビニのマルチコピーでプリントして飾ったのはこの写真。


画像 506-2
「きーちゃん 仲間に入れてもらえるだけでいいの」





きーちゃん ノラ時代の風邪ウィルスとかで目やにや鼻水が出やすくて、

たいてい目やに付けてたんです。

なので写真もかならず目やに付き。

目やに付いてない写真は限られているのです。




それと、先客でスペースがいっぱいいっぱいで きーちゃんお顔しか入らず。

どこまでいってもきーちゃんはいじられキャラだなぁ。あは。

まあともかくこれで計6ワンニャンおさまりました!!

画像 27624
「くんくん。くんくん。」





あらーネエサンおかえり! ミィちゃんもいらっしゃい。




画像 27626
「いい匂いがしたから、帰ってきたよ。」






画像 27628

さすがネエサンは鼻がきくわね。

シフォンケーキ焼いたよ。

さあ~どうぞ。






ネエサンがうまうまの間に・・







画像 27629

じゃーん!!!

これはネエサンが3才のころ。

ハンカチを三角巾にして遊んだときのもの。

この当時は、さすがヨーロッパの血筋をひくネエサン オランダの花売り娘みたいだ!と喜んだけど、

いまよく見たら、ちょっとおしゃれな農家の嫁さんに見えてきた・・



柴兄さんとネコ兄さんもこの三角巾をかぶりましたが、

写真すらないところを見ると・・・

結局のところ、3ワンニャンとも農家の嫁さん風の仕上がりだったようです。




お盆休み真っ只中~

ですね。

ともみんちゃんはネエサンのおつかいを兼ねて夏休みしてきました。

と言っても、たった一日ですけど。いーの 慣れてるから。

お仕事がお休みのおととい月曜に行って、昨日火曜の昼には戻りました。



向かった先は、アクセスのよい新宿。

最近新宿が多いな。

すでに世の中はお盆休暇に入ったようで、新宿の街はガラガラでした。





都内は暑いーー

明らかに2~3度高いわ

ちょっとお部屋で涼んでから、

ネエサンのおつかいに出かけます。



おっと、東京のカラスは高く飛べます。

ここ33階でしたが、窓の外に現れました。

カラスを見直した記念すべき日。


東京の小学校?は、屋上にプールがあるのねー

画像 27620





そうそう。ネエサンのおつかいだぁ。えへへ。

ガタンゴトン電車に揺られて、向かったのは市ヶ谷。

近くに靖国神社がありますが、神社内の遊就館へ行くと、

軽く三時間は戻ってこないともみんちゃんなので、

今回はやめときました。






本題、ネエサンに頼まれたのはこちら↓

画像 27614

市ヶ谷亀岡八幡宮への参拝。


こちらはわんにゃんのお払いをしてくれたり、

ペット関連のお守りもおいてあります。

なんと楽天にショップがあるんです。

いわばワンニャンの神様てき存在。





こちらにたどり着く前に
画像 27613

こんな階段をえっさ!ほいさ!!登ってきました。

太陽がじりじり焼き付ける中、ネエサンのおつかいだもん。

へっちゃらだもん。

汗だらだら。

暑くない!暑くない!!





画像 27616
画像 27615

狛犬さんたち。




『すべてのワンニャンちゃんが元気で楽しく健康に暮らせますように。』

ネエサンの名代で、わたくしがお祈りさせていただきました。





画像 27617

一角にお稲荷さん。

商売繁盛の神様にも勿論ご挨拶。



それではまた、ネエサンのつかいの折に寄らせていただきます。






一人ぷらぷら道草食いながらホテルへ戻ると



画像 27612

雲行きがどんどんあやしくなって・・

このあと、前日に引き続きゲリラ雷雨。

・・・・

しかものんびりした雨雲で1時間ほどお部屋で足止めをくらいました。




ホテルのバーでハッピーアワー1杯500円のビールをひっかけて、




画像 27623

京都のとんかつ屋でとんかつ食べたら『しおり』もらいました。

なんでだろ?すっごく嬉しい。

店長さん京都弁だったから、都内にいながら京都旅行を楽しんだかんじか??

秋・冬・春 のしおりもまんまと集めたくなった。

また行こっと!


それから、夜な夜な酒を浴びるほど飲んで、ばたんきゅー爆睡。

グーグー・・・




毎度変わらぬことやってきましたが、

ネエサン亡き後、初めての一泊小旅行。

いつもの日常から離れて、少し気持ちが和らいだ。

それと、ネエサンに頼まれたおつかいの使命があったので幸せでした。


画像 27619



ネエサンにはカクカクシカジカ報告も済みまして、

明日はシフォンケーキを焼こうと思います。


画像 27608
「ただいま~」







あっこネエサン!お帰り!!

元気でやってた?

あれ?きーちゃんは?









画像 27609

「あっちゃんはここに何度も帰ってきてるよ。

ともみんちゃんが寂しいときは、こうしてお膝にいるんだよ。

きーちゃんは別れた二番目だか三番目だかのダンナが見付かったとかで子供連れて朝早く出掛けた








そうか、じゃあネエサン もう何百回も帰ってきてたんだね。

きーちゃんうち来る前色々あったし、ワケありだもんね







画像 27610

「でね、今日来たのはともみんちゃんにお願いがあって」








もしや‥

ネエサン金の無心?

他ならぬネエサンの頼み、

5000円ぐらいなら・・お小遣い切り崩して、なんとか工面するよ!!









画像 27611

「違うわよー。あっちゃん1万円ぐらいならもってるし。

実はね ごにょごにょ……

でね…‥

あれを……

お願いしたいの。

これ食べていい?








いいよ。ケーキも。

お安いご用!

ともみんちゃんにまっかせとけぃ~♪







ネエサンに名代を仰せつかりまして、

ともみんちゃんは昨日用を済ませに行ってきました。

ネエサンのおつかいは、いつだってどこだって楽しいな♪

つづく。




中途半端な暑さだなんて言っていたら、本格的に暑くなりました。

昨夜は熱帯夜、気温下がらず。

自室エアコンの掃除してなくて、サウナ状態で寝た。

朝一でフィルターの掃除。




今日は出た~!!

最高気温35度だって!!

内陸はもっと暑いんでしょ。

これでも、まだましなんだよね。






去年の今ごろ、あっこネエサンは某ご長寿コンテストに応募しました。

応募時の年齢は18才。

上を行く先輩方がおられまして、かすりもしませんでした。




同じころ、ネエサンの永遠のお友達 茶色いあつこちゃんは

「ぐらんわん!イキイキ大賞」に応募して、見事入賞!!




茶あつちゃんのお姉ちゃんと、

『次年、おふたりさんが健在だったら、ぜひ一緒に応募しましょう。』

ってメールしあったっけ。




そんなことを思い出しながら、茶色あつこちゃんが入賞したぐらんわんサイトを見ていると、


なぬ!!!「虹の橋賞」がある!!



そうだ!思い出した。ちびぼすさんとこの「ちびくん(21才)」が選ばれたんだった!!



2013年入賞の茶あつこちゃんとちびくん、ここに載ってます。↓
http://www.grandwan.com/ikiiki/2013/index3.html#06




ネエサンは19才7ヶ月の小娘だから、諸先輩方の足元にも及ばないけど、

虹の橋賞 は亡くなって1年未満の子にしか応募資格がないので、

これが最後のチャンス。

記念に応募することにしました。






応募写真は一年以内に撮ったもの。

なんですが、どれがいいか決められなくて・・



あ なに

①ご覧のようにネエサンはバスタオルかぶってる写真が多いのです。

 シニアは体温調節が難しいからね。

 この写真はおめめキラキラ、表情イキイキしていて、いいのだけど、

 全体像がつかめないよね。

 好きなんだけどなー。






行ってらっしゃい

②お気に入りのお洋服でこっち見てるネエサン。

 ちとピンボケかしら・・







あつ1

③友情のスヌードをかぶり、目線はおやつのネエサン。

 何度見てもスヌード姿かわいいね。
 
 






画像 27252

④これは今年のお正月。

 初売りで買ったガチャピンとムックのお洋服着ておすましネエサン。

 なぜここにトイレシートがぁーーー








ってなわけで、

あっこネエサン最後の晴れ姿、どれがいいと思いますか?



ともみん地方 日を追うごとに暑くなってきました。

といっても いいとこ32度です。

物足りなくはありませんが ちょっと中途半端な感じに思います。

体温越えはいまだ経験ありません。

海があるからかな。




ネエサンのシニア期 夏は朝からエアコンを付けて過ごしました。

ネエサンが はーはー したらそれがスイッチオンの合図でした。

はーはー しない日もあったので はーはー してたのを見た!とウソをつき、

エアコンオンにして自分が涼んでいたという…



ネエサン夏の風物詩、ヤギミルクアイスをお口に入れてもらって喜んでいたっけ・・

スイカも大好きだった・・



2年前の夜 スイカを食べ過ぎて 寝小便したネエサン‥。

私のベッドで寝ている頃でした。


部屋にはトイレシートもあり、ときどき夜中にこっそりしっこしていたネエサンだったのに、

この夜はベッドに世界地図。


スイカを食べさせ過ぎたのが原因でネエサンは無罪。

その後 夜のスイカは一口だけになりました。




すいか1

寝小便たれ。

目線の先にはすいか。




すいか2
「よこせーすいか!よこせー!!」






さかのぼること6~7年前 ネエサン12~3才のころ。

このときも数回に渡り おねしょをしました。

思い当たる原因なし・・

なぜなんだ?ととても気になりました。

当時やってたmixi仲間に動物カウンセラーの人がいて聞いてみたところ、


やはり一番はシニアの階段を登り始めたことで、

心身に何らかの変化があったのではないかとのことでした。

これからどんどん加齢していくうえで気を付けることとして、

①今まで通り散歩を続けて 外の空気に触れ 太陽の光りを浴び
 生活にメリハリを付けて脳と体を若々しく保つようにする。

②積極的に話かける。


②はやってなかったから猛反省した。

それどころか、あっこと目を合わせることもあまりしていなかった。

上の空で相手をしていた。

あんなにつぶらな瞳で一生懸命見てくれていたのに あの頃は悪かったね‥


カウンセラーさんのこのアドバイスがきっかけとなり、

放任主義から一転、その後のサポートに繋がりました。

今思えは、ネエサンが寝小便をしてくれてよかった。




しかしその後、本当の意味で変わることができたのは、

あるワンコと飼い主さんの関係性をこの目で見たときかな。

あんたがこの子産んだのか!

ってほどの強い絆がハッキリ見えた。

目から鱗が落ちて メキメキバージョンアップ。

あの夏の日のことはずっと忘れない。





おねしょ話に戻りますが、

ネエサンがもっと若いころ 7~8才時にもありました。

このときは 家の引越しで前の家と仮住まいのアパートを行ったり来たりしていたころ。

アパートで寝て、朝一で前の家へ行き片付け等、夕方またアパートへ・・

なんて生活を始めたころでした。

ネエサンは移動にもれなく付いてきました。



ネエサン夜は母の部屋と私の部屋を渡り歩き寝ていました。

このとき 母の布団で寝小便&寝便・・

私の布団で寝小便&寝便・・

父はびっちり扉を閉めて寝ていたので、被害にあいませんでした。



二箇所の住みかを毎日行ったり来たりさせられて、

ネエサンとしては気持ちが落ち着かなかったというか、

自分の住みかがどこなのか分からない、

そんなところだったのだと思います。



それを証拠に前の家から完全撤退して、仮住まいに一本化された後は、

寝小便&寝便をすることもなくなりました。



新しい家に入るときは、一気に引っ越しましたから、

寝小便&寝便はありませんでした。





寝小便や寝便をするときは、

必ず何か原因があります。


それが加齢の場合、これは致し方ありません。

オムツを装着します。


若い子のおねしょには、些細な何かがあったはずです。

うっかり見逃す小さなことだったかもしれません。


いま要因になることを完全に払拭していれば、

おねしょをすることはないんです。

オムツはイヤイヤ。

暑いもん。蒸れるもん。

信じてあげてね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。