あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、19歳になりたてのあっこネエサンですが、またもやハンストやらかしました。

コトの発端はBDで食したケーキ。

あのあと3日間、喜んで食べてたんですよ。

そして急にケーキが消えて、おトイレのご褒美だったヤギミルクアイスも季節柄もらえなくなり、

『ネエサンは怒ったよ。ハンストしてやる~。』

という訳。



丸一日食べないこともあり、ケーキをエンドレスで作るのはメンドーなので、

上に乗せたお芋モンブランなら簡単に出来るからと、いつものゴハンにトッピングすることになったのです。


すると

食らう!食らう!!

やっぱりハンストだった・・・


画像 27220

茹でたさつまいもにヤギミルクの粉が入ったもの。
おトイレのご褒美としても活躍中。


画像 27196-2
『ひひひ』
勝ち誇ったネエサン。


しかし、そんなネエサンにお裁きが。

きなこと並んで寝ていたときのこと。

寒くなるとなぜか仲良しのお二人さん。



ネエサンがお芋モンブラン欲しさに急に飛び起きて暴れた拍子に

ネコ踏んじゃったぁ~~!!!



ここからきなこの反撃が始まりました。

まず両手の爪でネエサンの顔面をサンドイッチ。

そしておでこにがふりと噛み付いた。



コンクリに頭をぶつけても「へ」でもないネエサンが

『きゃ~ん』

と叫んでソファーから転げ落ちるように逃げて行った。


画像 506-2
『きーちゃんわるくないもん。あっこがわるいんだもん。お裁きだよ。』






スポンサーサイト
さあ、乙女たちの華やかなパーティーの始まりです。



主役① あっこネエサン 人間年齢92才

主役② きなこちゃん  人間年齢少なく見積もっても62才



画像 27209

あっこ『きなこちゃんも一緒にお祝いしてあげるの』

   犬生初めてのスヌードをつけた超カワイイあっこネエサンの登場です。

   ピンクのハート柄に女子力が上がります。

   最近食事どきにお耳を汚すので、スヌード大活躍の予感です。





きなこ『あっこちゃんありがと。あのね・・もじもじ。きーちゃんもスヌード付けてみたい・・』





画像 27206

あっこ『いいよ、貸してあげる。だってあたしおねえちゃんだもん。えへへ。』





きなこ『いいの~!?』



画像 27210

きなこ『今までネコぱんちしてゴメンね。もうネコぱんちやらないよ。』

スヌードを付けたきなこちゃんはうさちゃんみたいでカワイイな。






お次は、お待ちかね晩餐会のお品書きです。


画像 27216

まずはネエサンメニュー。

いつものふわふわシフォンケーキに、ナントモンブラン風のさつまいもペーストが付いてますよぉ。

あとは・・・、あっ何もなかった。

せめて、ろうそくぐらい用意するべし。




画像 27217
 
きなこさんメニュー。

大好きなモンプチ缶詰にあつこ幹事長から頂いたかつおぶしトッピング付き。

きなこちゃん、かつおぶしが欲しくて鳴いて騒ぐんですよ。

ネエサンのなのに。

食が細い子がそんなことするとは、よほどお気に召したのでしょうね。





代表してネエサンのディナーの模様をお伝えします。

画像 27218

『ともみんちゃんケーキしか用意してくれなかったけど、あたし嬉しい。

 ケーキが焼ける間なんども見に行っちゃったし。』



画像 27219

『あら、ミルクが出できたわ。待ちきれない~~』




このあと、お二人とも完食でした。





なんども見に来たネエサンの決定的証拠写真
    ↓
画像 27211

『焼けてなくてもいいから一口ちょーだい!』








では、お誕生日記念に

若かりし日のネエサンをご披露いたします。

画像 27212-2


画像 27213


画像 27215


画像 27214


4枚目は内弁慶のネエサンが1度だけ小型犬サークルのオフ会に参加したときのものです。



写真をデジカメで撮影したので、お見苦しいと思いますが、時代の流れを感じる。



あっこネエサン本日10/16 ナント19才になりました。


ナタデココが大ヒットした19年前の今日、ネエサンはめでたくこの世に生まれてきたんだね。



昨日は私の仕事が休みでしたので『あっこネエサン&きなこ』乙女たちの合同BDパーティーが行われました。




画像 372

元ノラのきなこが、当時厄介になっていた花屋から我が家へもらわれてきたのが10/18。


出生不明のため、その日がきなこのBDになったのです。


ちなみに事故の後遺症で、少し後ろ脚が悪いの。







さて、労犬党 政調会長を務めるあっこネエサンに 


労犬党 あつこ幹事長より祝いの品が届きました。




あつこ幹事長のブログ → http://plaza.rakuten.co.jp/babyatsuko/




あつこ幹事長は御歳20才なんですよ。



あつこ幹事長とあっこネエサンは年齢が近くて、お名前が似ていて、毛色だけが違うという不思議なご縁です。



可愛らしいお顔をしていてとても20才には見えませぬ。




あつこ幹事長のお姉ちゃんことピーナッツタフィーさんは、老犬向けの食品やサプリについて



深く勉強されていて、あつこ幹事長が快適に暮らせるよう尽力を尽くしてる方なんです。







それでは、祝いの品をご紹介します。

画像 27202
◆スヌード・あつこ幹事長からの親書

 初めてのスヌードにドッキドキのネエサン。

 さぁ どんな姿になるでしょうか?

 次回その2でお披露目しますのでお楽しみに。


 

画像 27204

◆食べたことないPOCHIのかつおぶしとヤギミルクに群がるネエサン(左上)
 

 かつおぶしに群がるのはネエサンだけではなかった・・もちろんあの方も
 これも次回に続く。





画像 27203

◆手作りスイーツキット・あつこ幹事長モデルのガム

 ね、かわい子ちゃんでしょ!!
 
 おいしいおやついっぱい作ろうね♪





画像 27205

◆あつこ幹事長にご挨拶するネエサン。


『わぁーあつこ幹事長来てくれたんだ。ようこそ。遠かったでしょ。飛行機で来たの?

 ゆっくりしてってね。ごちそうあるからね。』


 なにやら老犬党トップシークレット的な会話のようです??



 突然の幹事長訪問にうっかり靴下が色違いのネエサン・・。



 てへ。



 


ピーナッツタフィーさん&あつこ幹事長こんなにたくさんのお祝いありがとうございました。



ネエサンは幸せもの、心に残る19回目のお誕生日になりました。



あつこ幹事長の面子にかけて、来る選挙!!老犬党は全力で戦うぞ。


えいえいおー。


老犬党 党員・党友募集中。


今だけ年会費無料。






次回その2 に続く。






あっこネエサン、長い犬生の中で1度だけ入院したことがあります。

画像 27199
『あぁーあの話ね。』



あれはネエサンが3才のころ。

「すい炎」との診断で2週間入院しました。

毎日お見舞いに行ったんですが、入院してるわりに元気なんですよね。

ま、よくある「カラ元気」だと思ってました。

水も食事もNGで24時間点滴生活を送っていたんですが、

レントゲン用のバリウムをゴクゴク飲み干したと聞いたとき、

なんかおかしいな・・とは思ったんですが・・。

それより日に日にネエサンが薄汚れてしまい、口の周りなど気の毒な感じになってました。

病気だから仕方ない と気持ちに折り合いをつけてました。



2週間後やっとシャバに出てこられたネエサンは上機嫌でした。

ネエサンにお外を見せてあげようと2人で並んで自宅の窓からお外を眺めていたんです。

そしたら病院から電話があり、退院時の血液検査が思わしくないので再度来て下さいとのこと。

風になびくネエサンの後頭部と小さな背中を見ていたら二度と離れるのは御免だ!!

それに入院するほどぐったりしてない、元気だ。

連れて行かないことに決めました。



とはいうものの少し心配でしたから、後日違う獣医へ診せにいったんです。

そしたらすい臓なんて全然悪くなかった。

開業したてのヘボ獣医に誤診されていたというわけです。


2週間もの間、飲み食いもできず、点滴に繋がれてたネエサン。

あのときは申し訳なかったとの思いから、それ以来ネエサンは入院をしたことがありません。

もっとも入院するほどの病気もありませんでしたが、

一度だけ大型犬に一方的に噛みつかれ、ぬいぐるみの如く振り回されて、

大怪我をおったことがありましたが、そのときも通院にしました。


だからネエサン!この先どんなことがあっても入院なんかさせないよ。

ずっとおウチで暮らそうね。
画像 27194

あっこ『あたし、きなこのお姉ちゃんだから、きーちゃんの面倒みてあげなきゃならないし、
    ずっとおウチにいる。』

きなこ『あっこちゃん・・チョットきついんだけど、もう少しずれてくれる』






なぜこんな話をしたかというと、近所のシニア犬たちが相次いで入院中に虹の橋を渡りました。

いずれも 明日には退院 というところまで回復していたそうです。




軽いぎっくり腰になりました。

腰は若いときからウィークポイントで、年に数回ズンと重痛が起こります・・


ぎっくり初日は歩くのもままならず、這うように仕事に行きました。

薬が効いてくると歩行は問題なく、

座ったり、立ったり、屈んだりするときに痛い。

薬の副作用でいつも便秘になるので、薬の量をセーブしていたんです。

しかし、5.2㌔のあっこネエサンを抱えて立ったり座ったり屈んだりすることが多く、

それは腰が砕けるほど痛いのですが、

痛いからといってもネエサンをどこかに放り投げるわけにもいかず、

ものすごいへっぴり腰でネエサンを安全な場所に着地させ、激痛と戦ってました。

しかし、どうしようもなくなって、きちんと1日3回薬を飲んだらもうだいぶ良くなりました。

最初からそうすればよかった・・

腰痛は持病で薬を飲むと便秘になることを知っていて、今までも薬量を減らしていたのです。

腰から座って、腰から立って、屈むことは極力避けて、体勢に注意して生活すれば

確実に2~3日でよくなっていたのですよ。


最初は私の腰が重症化したと考えていたんですが、違いました。

この数ヶ月でネエサンのよろけっぷりに拍車がかかり、介添えする手間が多くなったんだよね。

これからもっと手を貸すことになるんだろうな。

いざという時、ぎっくり腰ではネエサンの役に立たなくなっちゃうので気を付けて生活します。

画像 27193
『お世話係さん よろしく頼みますよ。
あたしこうみえて、忙しい身なんですからね。』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。