あっこおばあちゃんの縁側日記 (老犬党 あっこ 政調会長)

19才7ヶ月がんばりました!!後釜 なめこ(猫)が活躍中

エルモ
『おニュー!おニュー!!』 

エルモのNEWお洋服を着て、お散歩行く気満々のあっこネエサン

ネエサンのおめめとエルモのおめめ、似てる~


あっちゃ~ん
お散歩行く前にマッサージしようね


はあ~い
『はあーい』



15分後

あっこ『あー気持ちよかった。いつもすいません!
あらやだ、いっけなーい
あたし、うっかりお財布忘れてきちゃったみたい
忘れないようにってあれほど用意しておいたのに、おかしいわね。
も~忘れっぽくて、あたしも年かしら。てへ』

きなこいた
きなこ『なんだか騒がしいわね。なにごと。』


あっこ『あーなんだ きなこちゃんいたんだ。
あのさー悪いんだけど、50円貸してくれない
明日お小遣い入ったらすぐ返すから』

サギ1
きなこ『うそつけ。おまえ寸借サギだろ』

サギ2
あっこ『・・・・』



スポンサーサイト
あっこネエサンはここ1年ほど1人でお留守番をさせられたことがありません。

一番の理由は・・・トイレでよろけて、うん○を踏むからです(汗・汗)

おかげで常に誰かが家にいますので、ネエサンは内心ラッキーと思っているのです。



そんな気楽なネエサンに最大の試練が訪れました。

親戚にお悔やみがあり、両親が出席。

お盆で動物病院もお休みです。

私が仕事から帰るまで、2時間ほどネエサンが1人になってしまう日ができてしまいました。



ネエサンのうん○は最低1日2回は必須です。

但し幸いなことに、庭に放すとすぐもよおす便秘知らずな子なので、1人になってしまう

直前に庭に出し、うん○の件は簡単に片付いたのですが、

問題は近年甘やかされたへタレネエサンが立派に留守番できるのかということ。



大抵ネエサンの周りに人間がいなくなると、基本歩き回って探してます。

何分でもテクテク・・。テクテクと・・・。

ということは、2時間歩き回ることになるんじゃなかろうか。



オーバーな話ですが、年も年なのでちょっとした変化でコロっと・・

なんて究極のマイナス志向で、仕事中も安否が気になって、

人が見たらおかしいような『大股歩き』で家に飛んで帰りました。

わたくし、徒歩通勤者でございます。



帰宅後、ドアを開けてみるとそこには・・

エアコンがきいているのに、はあはあと口呼吸しながらウロウロ歩き回るネエサンがいました。

い、生きてたぁ~(喜)

耳が遠いので呼んでも気付かず歩き回るもんだから、なかなか視界に入ることができなくて

気付くまで少々時間を要しましたが、無事身柄確保。

ヤギミルクアイスをもらいネエサンはクールダウン。

そのあとは、ずっと私の傍らを離れませんでした。



想像どおりネエサンったら、ず~~っと歩き回ってたんだ。

なんだか健気・・。

転ばなかったかな。



留守番中はやっぱり心配だったし、お粗相してても構わないから無事でいてくれと

懇願したということは、やはりネエサンはかけがえのない宝物なんだなと改めて感じた次第。



うん○する姿を見かけると介添えして脚を支えたり、手早くうん○を拾ったり

ものすご~く手がかかるんです、うちのデレスケちゃん。

でもネエサンの尻を追い掛け回したことも、きっといつの日か楽しかった想い出になるんですね。

画像 485
噂のデレスケ嬢



『食べ物を大切に』出されたものは全て食べるがモットーのあっこネエサンですが、な、なんとハンストしました。


以前の食事は

◆ミキサーしたドライフード

◆お好みのふりかけ

をお湯でふやかしたものを喜んで食べてたのです。



ところが米粉シフォンケーキを食べたり、その他米粉ホットケーキなどを食してるうちに、

◆◆を食べなくなってしまったのです。

画像 488
『そんなもの要らないわ』



ケーキ類だけではお腹が満たされるわけはないのに、全然食べない・・。

根気合戦、しばらくはケーキだけで元気に生きてました。



しかし老犬の身、食べなきゃどんどん衰弱してしまうので、

◇ミキサーしたドライフード 
画像 491


◇ウェットフード   アレルギーが出にくいタイプを選んでみた。
画像 490


に変更したところ、食べる食べる。

物凄い勢いで食らいます。



ネエサンの細かいこだわり。

ウェットフードが主役で、ドライフードは脇役という配合作らないと食べません。



ネエサン・・・ハンストなんかやる子じゃなかったじゃないか。

知恵が付いたね。


有り余る食欲なんの心配もありませんから、しばらくシフォンケーキはおあずけね。

画像 487
『えー』